額縁とマット加工+インテリア絵画とクラフトの店 ギャラリー39


〒530-0001
大阪市北区梅田1-2-2-B200
大阪駅前第2ビルB2F
(JR東西線北新地駅東改札口すぐ)
TEL:06-6341-1539
FAX:06-6341-1627

地下街MAP詳細MAP

ギャラリー39 ロゴ

ニュース&トピックス

2020年7月9日

村岡信明★墨痕アートと『龍神』2部作

村岡信明先生★『龍神』2部作 発行:株式会社ギャラリーサーティナイン
★墨痕(ぼっこん)アートとは…人間の深層を描く、独自の創作表現。
水打ちした真っ白い紙の上に一滴の墨を落とすと、水と墨の綾なす非形象は、
神秘的な宇宙(不可知)である。
紙面に展がる非形象は偶然に見えるが、偶然の深層には必然があり、
必然を表現することで深層が浮かび上がってくる。

この墨痕の非形象と具象の本質を重層的なモノクロームで表現することで、
描かれた人間の“深層にうごめく魂”を観者も共有することができる。

これは、私独自の創作表現で“墨痕(ぼっこん)アート”と呼んでいる。
by 村岡 信明


★『天に昇る 龍神』タテ絵柄 (額寸法:791mm×619mm)
★『黄金の家宝を持つ 龍神』ヨコ絵柄 (額寸法634mm×776mm)

●版画(ジークレー) 発行部数:100部限定
●額縁:高級木製額・差箱(黄袋付き)・UVカットアクリル付き
●作家自筆サイン・落款入り 村岡先生による本金箔手張り
●本体価格 190,000円

村岡先生の人間の深層を描く墨痕(ぼっこん)アートの世界にギャラリー39は共鳴・共感し、
この度、一緒に龍神さんの版画(ジークレー)制作を実現。
それまでの道のり、村岡先生のご自宅兼アトリエにて沢山の墨痕アートストーリーを
お伺いしました。

私の甘っちょろい考えなんかには到底及びませんが、
墨痕(ぼっこん)アートの原点である東京大空襲での体験談は決して他人事ではなく、
今を生きることや当たり前のことがいかに大切なことか、を感じずにはいられません。
そこにはやはり、感謝の念しかないです。

観れば何かを感じずにはいられない深層表現の村岡信明“墨痕(ぼっこん)アート”
『龍神』2部作を一人でも多くの方にご覧いただき、
いつも何かに守られていることを感じてほしいなと思います。
後世に残る作品として、ギャラリー39が自信をもってお勧めします。

ギャラリー39では、常時、展示しています。
ご覧になって何かを感じたり、気に入っていただけたなら、
是非、大切な場所に飾ってください。

ちなみに… 私がお仕事をしている本社の事務所には
『天に昇る 龍神』を飾っています。(画像下)
仕事始めと終わりは龍神さんと目を合わせたりなんかして、一人で楽しんでいます★


by KITAJIMA

一覧に戻る

ページのTOPへもどる


TOPへもどる